令和6年能登半島地震の被災地の「ユビレジ」ご利用店舗様へ月額利用料を3ヶ月無償で提供

株式会社ユビレジ(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:木戸啓太)は、令和6年能登半島地震を受け、災害救助法の適用地域の顧客店舗に対しての支援として、利用中のクラウドPOSレジ「ユビレジ」および付随する主なオプションサービスの利用料を3ヶ月間無償で提供することを決定しましたのでお知らせいたします。このたびの令和6年能登半島地震により亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被害に遭われた皆様とご家族に心よりお見舞い申し上げます。また被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。



支援概要

ユビレジをご利用の店舗で、災害救助法適用の市町村に所在し、被災されております店舗(被災証明書がある店舗)に、「ユビレジ」や契約中のオプション製品の月額利用料金を3ヶ月間無償で提供します。

  • 災害救助法適用地域:
    • 新潟県:
      • ・新潟市、長岡市、三条市、柏崎市、加茂市、見附市、燕市、糸魚川市、妙高市、五泉市、上越市、佐渡市、南魚沼市、出雲崎町
    • 富山県:
      • ・富山市、高岡市、氷見市、滑川市、黒部市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、舟橋村、上市町、立山町、朝日町
    • 石川県:
      • ・金沢市、七尾市、小松市、輪島市、珠洲市、加賀市、羽咋市、かほく市、白山市、能美市、津幡町、内灘町、志賀町、宝達志水町、中能登町、鳳珠郡穴水町、鳳珠郡能登町
    • 福井県:
      • ・福井市、あわら市、坂井市
  • 申請期間:
  • ・2024年1月22日〜2024年3月31日まで
  • 対象期間:
  • ・2024年1月〜3月分
  • 対象サービス:
    • ・ユビレジプレミアムプラン
    • ・ユビレジ ハンディ
    • ・ユビレジ 在庫管理
    • ・ユビレジ QRオーダー&決済
    • ・連携利用料(FTP、キャッシュレスサービスなど)

 ※オンサイト保守、ユビレジ for Salesforce、プレミアム電話サポート、は対象外とさせていただきます



申請方法

申込フォームからお申し込みください。追って当社の担当者よりご連絡を差し上げます。


当社は「ユビレジ」を単なる売上管理システムとして留めるのではなく、あらゆるサービス業を営む方々の手助けになるよう、サービス産業のデータインフラまで昇華させてゆくことをミッションとしています。本支援を機に今後も被災地復興のためにミッションに沿った支援を引き続き行っていく考えです。



株式会社ユビレジについて

所在地:東京都渋谷区千駄ケ谷3丁目51-10 PORTAL POINT HARAJUKU 702号室  

代表者:代表取締役 木戸 啓太

事業内容:クラウド型POSレジシステム『ユビレジ』、オーダーエントリーシステム『ユビレジ ハンディ』、在庫管理と発注業務をサポートする『ユビレジ 在庫管理』、スマホで注文と決済ができる『ユビレジ QRオーダー&決済』の開発と提供 https://ubiregi.jp/

ユビレジは、2010年より“カンタンがいちばん”をコンセプトとしたクラウドPOSレジ「ユビレジ」を提供し、オーダーや在庫管理など、サービス産業におけるあらゆる業務のデジタル化・効率化を推進してきました。小規模店舗から大規模店舗まで、レジ業務に関わるあらゆるお客様に新しいレジ体験を提供します。“指先から、レジから、人が人と対面する仕事を社会を変えていく”。その指のひと押しで、ドミノ倒しのように面倒なタスクが実行されれば、人が本来やるべきサービスに集中できる、ユビレジは、そんな社会を目指しています。 https://corp.ubiregi.com/about/vision/



本リリースに関するお問い合わせ 

広報:寺島(てらしま) [email protected]  090-1508-0233