ユビレジ、日立システムズと販売店契約を締結

顧客ロイヤリティ向上をユビレジのクラウドPOSレジが支援

“カンタンがいちばん”がコンセプトのクラウドPOSレジ「ユビレジ」を提供している株式会社ユビレジ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:木戸 啓太)は、株式会社日立システムズ(本社:東京都品川区、代表取締役 取締役社長:柴原 節男、以下「日立システムズ」)と販売店契約を締結いたしました。ユビレジのクラウドPOSレジは、日立システムズのデジタルマーケティングサービスである『顧客ロイヤリティ向上ソリューション』のサービスの一つとして、日立システムズからもエンドユーザーに販売されます。

背景

個人消費者を対象とする小売業では、顧客の行動や購入データ等を収集し活用してニーズを把握すること、そして適切なタイミングで顧客に訴求していくことが来店率・購買率向上には特に重要です。日立システムズが展開する『顧客ロイヤリティ向上ソリューション』は様々な業種に適用可能なデジタルマーケティングサービスです。日立システムズのサービスを中心に、ECシステム、スマートフォンアプリ、会員/ポイント管理システム、CRMシステム、MAツールなど、それぞれのサービスをエンドユーザーの課題に合わせて組み合わせ、来店する顧客のロイヤリティ向上をワンストップで支援します。そしてこの度、本サービスでは初となるPOSレジサービスとして「ユビレジ」が新たに加わりました。


「ユビレジ」は基本的なレジ機能に加え、リアルタイムで取得できる会計データから売上向上につながる分析や店舗管理ができる高機能POSレジです。iPadを活用したタッチパネル式で視認性・操作性が高く直感的で、店舗スタッフへの教育コストが低く定着しやすいことも特徴です。近年では基幹システムとの連携開発を伴う数百店舗規模の導入の実績も積んでおり、クラウドPOSレジならではの汎用性と、他のシステムとの連携が可能な開発・対応力の高さに強みを持っています。『顧客ロイヤリティ向上ソリューション』では、導入規模にかかわらず、店舗でのレジ運用からデジタルマーケティングの要となるPOSデータの収集、売上分析をサポートします。ユビレジは今回の日立システムズとの取り組みを通して、デジタルマーケティング課題の解決に向けて寄与していく考えです。



『顧客ロイヤリティ向上ソリューション』とは

株式会社日立システムズ(https://www.hitachi-systems.com/index.html)が展開するサービス。ECシステム、スマートフォンアプリ、会員/ポイント管理システム、CRMシステム、MAツールなどを組み合わせデジタルマーケティングを実現するソリューション。行動データの収集・分析・活用をワンストップで実現し、顧客ロイヤリティの向上をサポートする。

サービスページ:https://www.hitachi-systems.com/sp/retail/solution/royalty/index.html



株式会社ユビレジについて

所在地:東京都渋谷区千駄ケ谷3丁目51-10 PORTAL POINT HARAJUKU 702号室  

代表者:代表取締役 木戸 啓太

事業内容:クラウド型POSレジシステム『ユビレジ』、オーダーエントリーシステム『ユビレジ ハンディ』、在庫管理と発注業務をサポートする『ユビレジ 在庫管理』、スマホで注文と決済ができる『ユビレジ QRオーダー&決済』の開発と提供 https://ubiregi.jp/

ユビレジは、2010年より“カンタンがいちばん”をコンセプトとしたクラウドPOSレジ「ユビレジ」を提供し、オーダーや在庫管理など、サービス産業におけるあらゆる業務のデジタル化・効率化を推進してきました。小規模店舗から大規模店舗まで、レジ業務に関わるあらゆるお客様に新しいレジ体験を提供します。“指先から、レジから、人が人と対面する仕事を社会を変えていく”。その指のひと押しで、ドミノ倒しのように面倒なタスクが実行されれば、人が本来やるべきサービスに集中できる、ユビレジは、そんな社会を目指しています。 https://corp.ubiregi.com/about/vision/



本リリースに関するお問い合わせ

広報:寺島(てらしま) [email protected]  090-1508-0233